者の皆様、こんにちは!ブログの引越ししました。新サイトは http://colospgs.ryudesigns.com です。そちらのブックマーク更新お願いします。これからもよろしくお願いします。
Follow Masaru on Twitter Facebook_logo.png

2008年02月16日

アメリカ大学院MBAプログラムの選び方

ブログランキングリンクを応援してくれますか?
ついでにアメリカ情報ブログランキングも軽くカチッと。(笑)
マサルをツイッターでフォロー!

さん、こんにちは!ご無沙汰してます。

現在仕事の都合でアメリカ・ワシントンDCに来ています。ワシントンDCは初めてですが、最初の印象は

”高い!”もうやだ〜(悲しい顔)

食料品、レストラン、ホテル、特にパーキング、などなどすべてアメリカ国内その他の地域に比べ、価格がとても高く感じます。。。


Capitol.jpg
### ワシントンDC・キャピトル


ところが、アメリカ名物・ホワイトハウス近郊にあるスミソニアン博物館の建物達はすべて一般入場料無料!ちょっとひっくり返りました。。。わーい(嬉しい顔)

今まで、アメリカ国内のいろいろな都市に行きましたが、ワシントンDCはいろいろ見るところがあり、とても面白いところです。機会があったら、ぜひ一度訪れてみたらどうでしょうか?

ところで、前回もアメリカ大学院のMBAプログラムについて話しましたが、その続きです。。。

日中の仕事があるため、アメリカ大学院に通うにはもちろん夕方以降の必要があり、またビジネストリップの都合も数多くあるので、一番都合がいいのはアメリカ国内のオンラインMBAプログラム。

ここ数年とても数が多くなってきた、アメリカ国内オンラインMBAプログラム。

僕はこんな感じでどのアメリカ国内オンラインMBAプログラムにするか数を絞っていきます。

まず最初にUSNews.com. このサイトはアメリカ国内ではかなり有名(だと思う)で、アメリカ国内でどのビジネススクールがランキングされているかの一般知識を見ることができます。

America's Best Graduate School 2008のビジネススクールセクションを見てみると、ハーバード大スタンフォード大ペンシルバニア大を始め、その他の強豪ビジネススクールが名を連ねています。

ところが、フルタイムの仕事をしている人たちにとって、これらの超一流ビジネススクールに参加するには無理があるのも事実です。

もちろん、入学がとても難しいのも一つありますが、ほとんどのアメリカ大学院超一流ビジネススクールでのMBAプログラムはキャンパスで参加しなくてはならないからです。

そのため、僕には向いていません。


WhiteHouse.jpg
### ホワイトハウス外観。警備がとても厳しそう。


とりあえず、USNews.comにおけるアメリカ大学院MBAプログラムトップ50の大学院で、ほぼすべてオンラインでできるものを探してみると、数校見つけることができました。これは現時点での話しなので、将来的にほぼすべてオンラインでできるアメリカ大学院MBAプログラムが増えるのは確実だと思いますが。。。

Indiana University–Bloomington (Kelley)
Arizona State University–Main Campus (Carey)

また、アメリカ大学院MBAプログラムトップ50以外の大学院でも評判のいいアメリカ大学院はこんなところからも探すことができます。

Top 25 Ranked Best Buys - Online Graduate Degrees - MBA
というサイトです。

ここでは僕が以前長年住んでいたアメリカ・コロラド州の大学院MBAプログラムが数校載ってます。

特にコロラド州立大学(Colorado State University)は100%オンラインでできるアメリカ大学院MBAプログラムでプログラムの管理度が一番高いとプリンストンレビューから評価されています。

過去にキプリンガーからアメリカ国内トップ100州立大学の内、トップ50にランクされている大学なので、アメリカ大学院MBAプログラムトップ50には現在入ってないかもしれませんが、授業内容は安心できる内容であると思います。

当面はこの3校に絞って、アメリカ大学院MBAプログラム卒業の夢を追っていこうと思います。

この次はもうちょっとGMATについて話しましょう。英語の得意でない日本人にとって、このテストが一番気がかりかもしれませんので。。。僕も一番GMATが心配です。。。がく〜(落胆した顔)

それでは、また!

スポンサーリンク



posted by マサル at 06:38 | デンバー 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカ大学院 MBA
この記事へのコメント
マサルさん、ご無沙汰でした。戻っていらっしゃったんですか?(笑)。

次はMBAに挑戦ですか。毎度毎度頭が下がる思いです。

私の方は相変わらず。日夜、技術と格闘しています。

でも、最近思うんですよね。これで本当に良いのだろうかって。

今年は何か起こるかもしれません。

私の方はブログを自前サーバーに移転しました。また、ご訪問いただけるとうれしいです。

古い方は放置してありますが、そちらからも、新しい方に飛ぶことが出来ます。

では、またお邪魔します!
Posted by Masa at 2008年02月17日 10:41
Masaさん、お久しぶりです。

このところ数ヶ月ほど忙しくしておりまして、更新をしていませんでした。日本に戻っていたわけではありませんが。(汗)また、頻繁に更新できればいいですが。。。

また、そちらのブログにもお邪魔させていただきます。

それでは!

Posted by マサル at 2008年02月19日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84233376
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。