者の皆様、こんにちは!ブログの引越ししました。新サイトは http://colospgs.ryudesigns.com です。そちらのブックマーク更新お願いします。これからもよろしくお願いします。
Follow Masaru on Twitter Facebook_logo.png

2015年11月23日

アメリカ大学、入学許可の競争率分析公開・その2!

ブログランキングリンクを応援してくれますか?
ついでにアメリカ情報ブログランキングも軽くカチッと。(笑)
マサルをツイッターでフォロー!

メリカ大学、入学許可の競争率分析公開・その1!ではアメリカ大学のトップランキング大学とはどういったところがあるのか手早く見るリンクを紹介しました。(見てないかたは昨日の情報見ておさらいしてください。)

アメリカ大学競争率の調査


ではアメリカ大学でどれほど競争率が高い(どれだけ入学願書を送った数の生徒に入学許可下りるか)かというと、このページが参考になります。


最初のページは4%から14%くらいと顔が真っ青になるくらい低いですね。。。😵
中にはスタンフォード大学、ハーバード大学など超一流校の名前が入っています。


スポンサーリンク








ちなみに、このページではその逆、悪くいうと誰でも入れるというようなアメリカ大学のリストが出てます。


100%というとほんと誰でも来い!という感じですか?

リストはパッと見てみるとほとんど聞かない、というか聞いたことがないアメリカ大学ばっかりですが。。。



アメリカ大学競争率の調査の後どうするか

ぞろぞろあるので、ただアメリカに行ってどこの大学でもいいからとりあえず入りたい!という場合は
 入学許可が高いアメリカ大学も選択肢の一つかと。。。

ですが、どうせ授業料はいくらかどこにいっても払うので、できる限りランキングの高いアメリカ大学に行けた方がいいというのは賛成できるかと思います。

とりあえず今日は上のリンクは見ていただいて、どんな感じなのか把握してください。

では次回はこれらの情報分析、とくに数字からではあまり良く見えないような情報を展開します。 

スポンサーリンク



posted by マサル at 07:23 | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ大学留学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。