者の皆様、こんにちは!ブログの引越ししました。新サイトは http://colospgs.ryudesigns.com です。そちらのブックマーク更新お願いします。これからもよろしくお願いします。
Follow Masaru on Twitter Facebook_logo.png

2015年11月19日

トップランキングのアメリカ大学に入るとはどれほど難しい?

ブログランキングリンクを応援してくれますか?
ついでにアメリカ情報ブログランキングも軽くカチッと。(笑)
マサルをツイッターでフォロー!

さん、こんにちは!

デンバー日本語補習校で一緒だった子供達も今頃は、もうアメリカ大学生になっているか、もうすぐアメリカ大学入学って感じかもしれません。実はうちの長女も今年からアメリカ大学一年生になりました。

もう7年前にもなりますが、アリゾナ州立大学院MBAに向けてスタートでは自分のアメリカ大学院体験記をちょっとかいてましたが、今になっては子供達のアメリカ大学進学の方がよほど興味があります。

ところで2年前の現代ビシネスの情報によると大分の高校生がハーバード大に入学という記事が載ってました。これまたすごーい!という感じですね。😃

アメリカ永住組の我々の日本人の子供でアイビーに行くはどうれほど難しいのでしょうか?


スポンサーリンク






実はうちの長女もアメリカアイビーリーグ大学の一つに今年から通っています。工学系に強いアメリカ大学です。

トップランキングのアメリカ大学の場合、とくに私立アメリカ大学では授業料がかなり高い傾向にあり、その金額は毎年増加しています。

アメリカ永住組で、またトップランキングのアメリカ大学に入学させたい場合は勉強ができるのはもちろんですが、それ以外にもいろいろなコツがあるんです。それを色々紹介したいと思います。

ぞろぞろこちらから言い始めてもいいのですが、そちらからとくに聞きたい事ある!という方もいらっしゃると思いますので下のコメント欄に書いていただけたらその質問にも応えていきたいと思います。

それでは次はアメリカ永住組の日本人の生徒たちがどれほどの競争の中にいるかお話します。

スポンサーリンク



posted by マサル at 10:50 | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ大学留学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429907443
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。