者の皆様、こんにちは!ブログの引越ししました。新サイトは http://colospgs.ryudesigns.com です。そちらのブックマーク更新お願いします。これからもよろしくお願いします。
Follow Masaru on Twitter Facebook_logo.png

2007年02月01日

英語は目で読んで、耳で聞くと上達が早い!?

ブログランキングリンクを応援してくれますか?
ついでにアメリカ情報ブログランキングも軽くカチッと。(笑)
マサルをツイッターでフォロー!

こ数日ほど英会話上達術を話していますが、今日はもう一個すばらしい方法を教えます。

ところで、今日このブログのアクセスが3000を超えました。応援どうもありがとうございます。忘れずにブログランキングも応援してくださいね。↑↑↑

僕が13年前にアメリカ来たときは、これからいろんな英語がを見まくるぞ〜と言う感じで片っ端からビデオを借りてきてみたものでした。

英会話上達法では映画をいっぱい見ることがいいと言いますが、それにこのプラスアルファを入れると格段に英語能力が向上する秘密があるんです。

その秘密とは??

キャプションをオンにしてみることです。

この英会話上達法はある程度英語を聞いてるだけで理解できるようになると、わずらわしく感じるかもしれないですが、最初のうちはオンにしておきましょう。

このキャプションとはいわゆるサブタイトルのことです。もちろん、英語の映画を日本語のサブタイトルで見てはあまり意味がありませんよ。

英語で聞いて、英語で読むんです。

僕の場合コロラド州で最初に見た映画は”Dragon: The Bruce Lee Story”でした。

まあ何でもよかったのですが、あまりラブストーリーを見るよりは、カンフー系の方が面白いかなと思っただけですけど。。。

この主役のJasonは中国人で多少英語にアクセントがあります。最初にこの映画を見たときにはただアクションのところは見て楽しめましたが、内容がさっぱりわかりませんでした。というのは、中国系の英語アクセントになれていなかったためです。 がく〜(落胆した顔)

そのため、キャプションをオンにして見ました。アメリカでは耳の不自由な人のためにほとんどの番組や映画でキャプションが見れます。

そしてキャプションをオンにした後、多分2回くらいまた見ました。

目でキャプションを追いながらです。

すると最後に見たとき何とか中国系英語のアクセントに慣れたようでした。

これを幾度も繰り返し、ニュースもキャプションで聞き流しました。するとあるとき突然英語がより聞き取れるように感じました。

キャプションオンもかなり簡単に英語力向上の助けになります。

また、キャプションを目で追うことで、英語速読の練習にもなりますよ。

がんばってください! わーい(嬉しい顔)

スポンサーリンク



タグ:英語
posted by マサル at 14:01 | デンバー 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカでの英会話習得法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32580599
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。