者の皆様、こんにちは!ブログの引越ししました。新サイトは http://colospgs.ryudesigns.com です。そちらのブックマーク更新お願いします。これからもよろしくお願いします。
Follow Masaru on Twitter Facebook_logo.png

2007年12月30日

風水を馬鹿にしてはならない

ブログランキングリンクを応援してくれますか?
ついでにアメリカ情報ブログランキングも軽くカチッと。(笑)
マサルをツイッターでフォロー!

水を知っているであろうか?

これは中国古くから伝わっている、簡単に言うと家の家具の配置により、運が変わってくるというものだ。

僕は最初は全然信じていなかった。風水をやり始めて、3年くらいたつが何とか異国の地、アメリカで普通以上に生活してきた。風水とはホントに利くのか?

こんな簡単なことからでもいいから始めたらどうか。


122906-1.JPG
### またしてもの大雪により、家に閉じ込められた子供たちはGingerBreadの家を作る。うまいもんだ。


一日一回バナーを軽くクリックお願いできますか? 左斜め下
banner_04.gif

僕はもちろん風水の専門科ではないし、正式に勉強したこともない。ただ、やったことあるのは風水の本をいままでに10冊ほど読んだ(もちろん英語版)。中には、ちょっと違ったようなことを書いてあるのもあるが、基本的に風水の基本は「家の中をきれいにしまくって、いいエネルギーを呼び寄せる。」ってとこか。

そして、モノポリーで負け続けている僕は今日はトイレ掃除と家具にオイルを塗ることになった。Wifeはもちろん助けてくれた。いつもは一人で平日やってるのに。感謝・感謝。一人でやるはめになったら、一日かかってたかも。。。 がく〜(落胆した顔)





風水の中でも多少気になる一つは、やっぱりWealth(富)のことかも知れない。いろいろな本を読むうちに、次のことが明らかになった気がした。「玄関正面から入って左おくの部屋はWealthコーナーであり、この部屋をどうきれいにするかによって、Wealth(富)に違いがでてくる。」

もちろん、僕はこんなの最初は全然信じてなかった。3年たった今、僕とWifeは風水を信じるようになった。

風水は一日のうちにあなたを億万長者などにするものではない。 でも、一日一日少しずつ、いいエネルギーを呼び寄せて、些細なことから、あなたを幸運に導いていく。そんな感じだ。

家の左奥の部屋はこんな感じである。


122906-2.JPG


この部屋をきれいに優雅にすればするほど、富の運が高くなるという。また、風水では「水」は富を示すので、この部屋に小さい滝のモデルが置いてある。もちろん本物の水をしばしば入れて、電動モーターにより水をくみ上げる。水は止まっているより、流れているほうが富が流れやすいというらしい。

スポンサーリンク









「そんなことしたって、何も変わりゃせん!」
というあなた、I don't blame you. (非難しませんよ。)僕だって半信半疑だったから。

僕の場合の些細な富とはこんな感じだった:

ここ2−3年、前の会社に勤めていた時は、解雇を6回くぐりのけた。
最終的に僕の部署がシンガポールにアウトソーシングされる前に、現在の会社に前より高い給料で移ることができた。
ボーナスをもらうようになった。
会社でインターネットアクセス料を払ってもらえるようになった。
非常勤務の手当てをもらえるようになった。

その他、いろいろ。

「これは結果論だ。」といわれればおしまいであるが、風水の真髄、「かたずけること」をすると何かと気持ちがいい。それだけで、いいエネルギーが家の中を回っているような気持ちになる。

富だけではない。家族の健康など、風水には家の中にいろいろな場所があり、それを強めることによって、その運が強くなるという。

かたずけることはあなたの時間が必要なだけなので、是非やってみたらどうか。

アメリカで成功するにあたって、できる限りの物を自分のサイドに引き付けることは(特に気楽にすぐできることなら)できるだけしたほうがよいだろう。



スポンサーリンク



posted by マサル at 13:18 | デンバー 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | アメリカで成功する秘訣
この記事へのコメント
はじめまして!
トラックバックありがとうございます!
私もTBさせてもらいたいのですが、うまくいきません。何回か試してみたので間違ってダブっていないと良いのですが(>_<;)
Posted by きらり at 2006年12月30日 19:51
きらりさん、こんにちは!トラックバックこちらにもしっかり入っています。ありがとうございます。それでは、また!
Posted by マサル at 2006年12月31日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30528921
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

庭掃除
Excerpt:  年末大掃除!ということで、庭掃除をしました。竹が生えて、父が木を剪定して捨てていない木の枝が大量にあって、折っているうちに腰が痛くなってきました。落ち葉もたくさんありました。落ち葉や枝など、昔のよう..
Weblog: Practice of Feng Shui
Tracked: 2006-12-30 19:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。