者の皆様、こんにちは!ブログの引越ししました。新サイトは http://colospgs.ryudesigns.com です。そちらのブックマーク更新お願いします。これからもよろしくお願いします。
Follow Masaru on Twitter Facebook_logo.png

2006年11月29日

ロッククライミングやったことある?

ブログランキングリンクを応援してくれますか?
ついでにアメリカ情報ブログランキングも軽くカチッと。(笑)
マサルをツイッターでフォロー!

日はロッククライミングを生まれて初めてやってしまった。これはガールスカウトのActivityのひとつ。イベント いや〜、子供達の活動は結構楽しませてもらえる。もちろん、外でやるのは寒いし、かなり危険なので、これは室内ロッククライミング。初めてやる者には、とりあえずできればいい。。。わーい(嬉しい顔)

写真を見てもらうとわかるけど、結構高い。15メートルはあるだろ?

続きを読む前にバナーを軽くクリック応援願いします。左斜め下
banner_04.gif

とりあえず、最初にマワシ(お相撲さんが付けるようなやつ)の付け方とロープの安全な結び方を学ぶ。落っこたら大怪我するから。安全第一。


RC1.JPG


その後息子の手助け。こいつこんなとこまで上がっちゃった。大丈夫かな?

その後、待ってましたと、僕の出番。ガールスカウトのグループリーダーのお母さんに下で助けてもらう。ロープを付けるときにひょいと横を見ると、20代前半くらいのお兄ちゃんがちょっと上る練習してる。腰の後ろから滑り止めの粉の袋を垂らして、ロッククライミング用の靴履いて。見るからにうまそう。結構やりこんでんだろうな。ところが、上がった4分の1位のところでギブアップ。あっけなく落っこちた。(お前は格好だけか!〜〜〜〜 パンチ )

オーッし、俺の出番。がんばるぞ。若いお兄ちゃんに負けてたまるかと、凍死満々。おっと、漢字が違うだろー! 闘志満々だった。。。

半分も行けなかったらどうやって笑ってごまかすか考えてた。とりあえず家族全員見てるし。。。ところが、以外とすんなり。すらすらと楽々一番上まで行って、天井タッチ。グループリーダーのお母さんは興奮気味。なんか後でWifeに聞いた話しによると、旦那は一番簡単なコースをやっと上までゆっくり上がれたそう。。。僕はかなり早く上ったので、降りてくるといきなり、「Do you want to do it again?」(もう一回やって見る?)。ちょっと休憩してからもうひとつのコースにトライ。またしても(自分で驚いてどうする?)すらすらできた。グループリーダーのお母さんはまた「Do you want to do it again?」 いやいや、もういいよ。とりあえず楽しんだから。あまり長くやると指が痛くなる。ピザも夕飯代わりに頂いたし、満足。

グループリーダーのお母さん、コーディネートどうもありがとう。感謝感謝。

ロッククライミングやるときはくれぐれも安全に気をつけて!

スポンサーリンク



posted by マサル at 14:22 | デンバー 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いやーどもども。ロッククライミングしてる小太りな日本人の実弟です(本当)でも、ぼくは普通に静岡在住ですが。。今後ちょろちょろ現れるかもなんで注意して下さい(笑)
今日、ちょうど自分も横浜町田にあるグランベリーモールっていうアウトレットショップに行ったら、もろこれと同じ室内ロッククライミング練習場があって、小さい男の子がやってて感心しながら見てたよ。当然自分はやる勇気なかったけども。。
しかし、あなたは体形は変わってもそういうスジは相変わらず良いのね。昔から木登りとか得意だったよね。小学校の裏山に潜り込んで小さいみかんみたいな(金柑)やつ取って食ったりしたなぁ。覚えてる?ダイエット&健康のために継続してやってみたら?
Posted by アメリカに移住したある日本人の弟 at 2006年12月05日 23:52
ああ、久しぶり。ところで、あなた誰ですか?

冗談、冗談。
は、は。小太りか。そういう事言うとコメント消すぞ。体格のいいと言いなさい。^^):

自分でやる勇気は必要。ネバーギブアップ!
Posted by マサル at 2006年12月06日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28530854
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。